ファミコン世代の私がスマホゲームをやらない理由

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

前回と引き続き、ゲームの話ですみません。。

私は80年代のファミコン世代の人間です。

小学生時代に、それなりに多くのファミコンゲームをやってきました。

そんな中、今のスマホゲームはなかなか手が出せません。

というのも、以下のような理由からです。

スマホのゲームをやる気が出ない理由

やらない理由

1.課金制がほとんど。

私は課金というのにそもそも慣れていません。

無料でもある程度できるとは言われますが、課金しないと大したことできないと思うと、最初から、やらない方がマシだと感じてしまいます。

ただ、制作者側からすると、スマホの場合、定期的にメンテナンスなどもしないといけないので、費用(コスト)が発生するのは致し方ないこともあるのかなとは思います。

特に最近はゲームに対する評価が厳しいですから頻繁にメンテが必要なんでしょうね。

2.グラフィックが凄すぎる。

グラフィックが凄いのは良いことなんだろうけど、私のようなファミコン世代はシンプルなゲームしかしてきていないので、今のゲームはちょっと大げさ過ぎてしまうんです。

3.時間がかかり過ぎる。

正直、私の場合は、ガッツリゲームをしたいわけではなくて、軽いストレス発散というか、時間のかからない短いゲームをした時があるんです。

長いゲームをするような、まとまった時間はさすがに今はほとんど取れないです。

逆に40代で長時間ゲームばかりやってたら、ちょっとやばいかもです。

ソリティアとか、テトリスとか、単純な無料ゲームアプリもあるにはあるんですが、そういうのに限って、広告がついていたりするので、お金を払ってもいいので、広告を外して、楽しくやりたいです。

まあ、製作者側にしてみれば、お金を取ると、どうしてもメンテナンスなどの義務が発生してしまうので、有料にはしたくないというのもあるでしょうね。

ゲームアプリも評価(レビュー)に晒されているので、作るのも大変だろうなと思います。

それにスマホのOSのバージョンがアップすると使えなくなったりするので、対応がとても大変そう。

それでよく悪い評価を付けられているゲームを見ますからね。

ゲームをやる人も、もう少しそういうところには肝要にならないといけないのかなと思います。

無料なのに文句を言っている人もたまにいますが。制作者がかわいそうだなと思います。

期待の裏返しなんでしょうけどね。

4.操作に慣れていない。

ファミコン世代はこんなゲームがしたい

これは、私の勝手な個人的な欲求です。

ファミコン世代のすべての意見ではありませんので悪しからず。

1.一度お金を払えば、永久に課金なしでできるスマホゲームが欲しい。

課金なし

ドラクエなどの一部のアプリでは課金なし制を採用されているから、ありがたいです。

課金なしで、支払いが一度きりのゲームが増えることを望みます。

2.シンプルなゲーム。

あんまりゴテゴテしたゲームではなくて、単純明快なゲームをしたいです。

というのも、40代・50代は何かと忙しいので、時間をかけるゲームというより、気晴らしできる程度のゲームの方が好まれるんじゃないか?と思います。

私もそうで、ファミスタのようなゲームだと一回のゲーム時間が短いのでありがたいです。

3.ファミコンゲームの移植版。もしくは、オリジナルのまんま。

オリジナルのまんまはさすがに厳しいかもしれないですが、多少今風にアレンジすれば、まだ遊べるゲームを正直沢山あるはずなので、そういうものをもっと出して頂けると、個人的には嬉しいです。

まとめ

スマホのゲームはどちらかと言うと、若い世代をターゲットにしているゲームが多いように思います。

若い世代の方が時間があるからかもしれないですね。

1960年-70年-80年代あたりの世代は今は仕事をガッツリやっていたり、子育て世代なので、なかなかゲームをやる時間がありませんからね。

でも、実は今のアラフィフ・アラフォー世代あたりはそこそこお金を出せる世代でもあるので、ゲーム制作会社は、そのあたりの層に向けたゲームも作ったら良いんじゃないかな?と思わなくもないです。

というか、個人的にそんあゲームを気軽にスマホでやりたいです。

たまにゲームでストレス発散もしたいなと思います。

正直、一日の内にゲームをやる時間は10分程度でいいんですけどね。

今から旧型のファミコンを買うのもいいですが、さすがに、テレビに繋げるというのは面倒。

ファミコンはゲームによっては、起動にも時間がかかりますからね。

多分、スマホゲームを制作する人たちが若い人が多いから、どうしても若い世代がターゲットになるのかな?とも思います。

まあ、私はゲーム業界のことを全く知りませんけどね。

思い切って、アラフィフ・アラフォー世代向けにゲームを制作してほしいものです。

終わってみれば、単なる私の願望を書いただけでした・・・。

80年代のテレビゲーム いつかまたやりたいファミコンやPCゲーム

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク