新車購入から10年が経過 軽自動車への買い換えについて考える

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

にちこれブログです。

今回のお題は、『車の買い換え』についてです。

我が家には、私の所有の普通車(コンパクトカー)と嫁の所有の普通車(コンパクトカー)があるのですが、その両者がもうすぐ購入してから10年になります。

どちらも新車で購入したのですが、10年経ったのでそろそろ買い換えの時期なのかな~と嫁と話をしていました。

特に悪い箇所は今のところないので迷うところではありますが、下取り価格などを考えると、長く乗り潰して廃車するよりも良いのかな~と。

それに、乗り潰している間に故障して事故でも起こすといけないですからね。

車の買い換えを検討

車は、私も嫁も仕事で車を使うので、維持費など大変ですが、ないと困るので、次に買う車をどうするか検討する時期に入りました。

一度に二台も買い換えるとなるとお金も掛かり過ぎるので、まずは1台の買い換え・購入を検討。

自動車税のことを考えると、次の車はどちらかの一台は軽自動車にしようと考えているのですが、中古車がいいのか、それとも新古車(未使用車)が良いのか、もしくは新車がいいのかなど悩みがつきません。

以下は買い換えを『軽自動車』にするということを前提に話を進めていきます。

エコカー減税なども加味したいところですが、税制などは買う時には変わっている可能性もあるので、ここでは触れません。ただ、そうい減税の対象の選択肢もあるということだけは頭に入れておきたいところです。

専門家でもありませんから、ここでは購入者の視点で、本体価格と軽自動車税、車検のことだけを考えてみました。

具体的な買い換えの際に更に、詳細を詰めようと思います。

ちなみに、現在我が家で2台所有の車の自動車税が1台につき34,500円/年

軽自動車の場合は軽自動車税は10,800円(2016年現在)なので、年間23,700円の差額が出ます。

実に10年で237,000円ですね。

軽自動車の『中古車』という選択

(価格)

中古車はやはりなんと言っても安さが一番。

安いものだと、20~30万円代でもあるようです。

ただ随分型落ちだったり、安全面で不安。

逆に、比較的新しい人気のある車種に関しては、値下がり幅が実はあまり大きくないようです。

(安全性)

例えば、5年落ちの車を買った場合、5年乗ると現在我が家で所有の車と同じように10年経過した車になってしまいます。

そしたら、安全性を考えると、またその時期になると買い替えを考えなくてはならなくなってしまいます。

自動車税は安くなっても、5年後に買い換えとなると、あんまり中古車を買うメリットはない気がします。

カーセンサーのホームページを見ると、1~3年落ちぐらいの車なら新車価格より20~30万円くらいお得なようです。

このくらいであれば、安全性にも問題は少なそうな気もします。

中古を気にしないなら、1~3年落ちなら全然良い気もしますね。

個人的にはタバコNGなので、ノンスモーカーの中古車が良いですが。

軽自動車の『新車』という選択

(価格)

軽自動車の新車の価格は、我が家のコンパクトカーの価格と値段的にもさほど変わらないです。

違いといえば、自動車税の安さ。

燃費も良いのもいいですね。

(安全性)

最近の新車なので、安全性も随分向上しているでしょうし、乗り心地も良いだろうと思うので、やっぱり新車がいいなと思います。

新車なので、部品も経年劣化がなくて、安心ですね。

また現在所有の車と同じように10年間以上は乗れると思うので、色々と加味すると新車での購入が良いのかなと思います。

ワンオーナー車なので、売る際の下取り価格や買取価格も中古車よりは随分良さそうです。

軽自動車の新古車(届出済未使用車)という選択

届出済未使用車という選択肢もあるようです。

(価格)

実際には、ほぼ新車同様の車で、メーカーが販売台数を伸ばすためにゴニョゴニョした際に市場に出た車のようで、新車の価格より少し安いので、魅力的ですね。

別に問題があるわけではないようです。

届出済未使用車を専門にするディーラーもあるくらいですからね。

(安全性)

新車同様なので、特に問題なさそう。

デメリットとしては、届出済なので、車検の期間(初回3年後)が少し短かったり(2年半後など)するようです。

新車と同様の性能なら、正直、届出済未使用車で十分じゃないかとも思います。

届出済が下取り価格や買取価格に影響するかどうかはよくわかりません。

まとめ

予習のつもりで、軽自動車の相場などを調べてみました。

意外と中古車でも1~2年落ち程度のものもあるものだなと思いました。

中古車はやはり、価格が安いのがいいですね。

新車と新古車に関しては、個人的には新古車でOKな気もします。

あとは、現在所有している車の下取り価格がどれくらいか?という点が大きいように思います。買取の査定もやってみようかと思います。

査定に関しては、複数の相見積もりでじっくり検討したいところです。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする