エックスサーバーがPHP7を導入 知識ゼロの私はどうする?

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

当ブログも、エックスサーバーという共用サーバーを利用しています。

そもそもブログを書くにあたって、普通の方なら知識ゼロなら、無料のブログサービスを利用するところでしょうが、私は無謀にもxサーバーをレンタルして、wordpressで運営しています。

PHP7を導入するかしないか?

昨日、エックスサーバーから以下のメールが届きました。

「全アカウント対応、国内初! PHP5 の2倍以上の実行速度を誇る「PHP7」導入のお知らせ」

技術者ならともかく、私みたいなwordpressを使ってブログ書いているだけの人間は、正直この言葉の意味がイマイチわからない。

PHPがプログラミング言語で、wordpressがそれで動いているという認識ぐらいしか実はないです・・・。

なので、PHPのバージョンがいくつでということがどうなのかということを、まず知ることが必要。

現行のXサーバーのバージョンはPHP 5.5.xで、PHP 5.4.x以下のものは非推奨とするとありましたので、PHP 5.4.x以下の人はバージョンアップした方がいいということでしょうね。

PHP7のメリット

いろんなサイトを覗かせてもらうと、ほとんどのサイトで書いてあったのが、以下の通り。

  • パフォーマンスが向上した。
  • スピードが超高速になった。スピードが2倍以上になった。

体感的にも、数字的にも早くなったという方が多かったです。

なので、普通なら、確かにすぐにでも導入すべきだろうと思いますが・・・。

知識ゼロの私はPHP7の導入をどうするか?

少し静観しておこうかなと思ってます・・・。

というのも、全く知識のない私がバージョンアップして不具合でも起きたら、それこそ目も当てられないので。

というのも、wordpress 画面が真っ白に 失敗した場合の対処法という記事を以前書いたのですが、wordpressのプラグインをアップグレードする際に、画面が真っ白になって慌てふためいたことがあったので、こういう変更があった時は、極力注意深くやろうと決めましたので。

プラグインに関しては、更新が滞っているものは、やはり不具合などが生じやすいようです。

まずはプログラミングなどに詳しい人のサイトを覗きながら導入を検討しようかなというのが私の考えです。

ただ、PHP7を導入する時はしっかりバックアップを取るつもりです。

↓私がこのブログで使っているサーバー会社です。

『エックスサーバー』の導入 月額1,000円(税抜)

(追記)

2016.1にPHP7にアップグレード完了しました。

ボタン一つで更新できたので、何の不便もありませんでした。

また、当初より懸念していた、私の利用しているプラグインに不具合は特に発生しませんでした。

ブログを作る時の注意点

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. とくめー より:

    こんにちは。
    php7の記事から来ました。サイト運営難しいですよね!私も四苦八苦です。
    あのpvに関してはアドセンス的には具体的に数字を出して語ることはアウトみたいなので今のスタンスで☆
    それとTwitterのつぶやき数取得はできなくなりましたよ。コードを見ていないので何で取得しているか分かりませんが遅くなる原因かもしれないのでプラグイン?アップされてはいかがでしょうか?
    変な事言ってスミマセン!頑張りましょー!

    • mogokorodo より:

      とくめーさんコメントありがとうございます~!
      Twitterのこともありがとうございます。
      ブログの運営いろいろ難しいですが、励みになります!
      お互い頑張りましょう~