父親として 子供が産まれる前の気持ち

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

今回は、『父親として子供が産まれる前の気持ち』について。

来週には、40代にして一児(男の子)のパパになる予定です。

子供が産まれるということがどんなことなのかとか、考えたことがなかったのですが、やっぱり心境の変化が多少なりともあるなと感じます。

こんな心境は今しか感じられないものかもしれないので、備忘録的に書いてみます。

父親になること・心境の変化

嬉しい反面、やっぱりなんだかだ、不安も多少はあります。

とにかく責任感がちょっと違って来た気がします。

経済的なことや、ちゃんと育てられるか。
子育てしながら安定して収入を得られるか(自営業なので)。

自分の健康にも気をつけること。

病気して家族に迷惑をかけられないとか。

そんなことを思ってしまいます。

まあ、男の子なのである意味、育て方に関しては気楽ですが(自分が男3兄弟なので)、そのうち随分やかましくなるんだろうな~と思いつつも、大きくなるのが楽しみでもありますね。

私はテニスが好きなので、息子とテニスのラリーができれば最高ですけどね。

行動の変化

このブログをちゃんと運営しようと思ったのも、子供が産まれることを意識しだしてのことだったように思います。

このブログを通して、健康や、家計、収支、将来のことについても考えるようになりました。

それに、今まで一度も仕事を得るために営業したことがなかったのですが、最近、営業活動もやるようになりました。

今までは、まあ生活は何とかなっているからいいか~という甘い考えでしたが、子供の将来のこともあるので、今まで通りとはいかないですね。

家の購入のこととか、子供の進路とかも考えますね。

とにかく、自営業でも安定的に収入を得て、将来に備えたいという気持ちが強いですね。

どちらかと言うと、収入面・経済的な面での責任が強く(重く)なった気がします。

今後の課題

私は、あんまり人に頼れないタイプで、自分で何でもこなしてしまう人なんですが、人に頼ることも、もう少ししないといけないなと感じています。

そうじゃないと、一人で抱え込んで潰れてしまいそう。

たまには『ヘルプ』と言えるようになるのが、私の課題かもしれないですね。

多分、そのうちイヤが上でもヘルプの連発をするでしょうが。

まとめ

出産前後のママさんがマタニティブルーになることがあると聞きますが、父親になる男でも、少しはプレッシャーを感じたり、不安になることもあるもんですね。

まあ、この辺は人によるのかなと思いますが。

私は結婚が遅かったので、なおさらそう感じているのかもしれないですね。

まあ、最終的には、なるようにしかならないですけどね。

まあ、とにかく楽しみながら育児をがんばるだけですね。

産前の父親の気持ち・備忘録でした。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. IF より:

    育児は大変だと母の話を聞いて思います。

    子供に苦労をさせないためにしっかりと働いているのを見ているので、両親にはとても感謝しています。家族と今でも良好な関係を築けているのは、仕事の都合以外では必ず毎日夕食を共に食べていてくれたことが理由かもしれません。

    辛いことがあっても帰ることが出来る場所は思春期ではとても助かりました。

    これからはよりお金や健康のことを考えていかないといけませんね。
    微力ながらお役に立ちそうなサイトを紹介します。

    http://ma-bank.net/ 
    (最速資産運用)
    資産運用から税金、教育費など常に最新のお得な情報を更新してくれる良サイトです。

    保険も大切なことなのでしっかり考えた方がよいかもしれません。
    http://seimeihoken-db.yakh.net/index.html 
    (生命保険データベース)
    このサイトで必要な保険を自分で決めました。

    子供のために長生きも大切なので自分の健康の点数を図ってみてはどうでしょう。
    http://www.mitsui-seimei.co.jp/joyful/simu03/index.php 
    (長生き診断)
    99点を取ったことはありますが、100点が取れないので(仕様?)、満点はこだわらなくて良いと思います。点数が年齢(上限100歳)と思うのは考えすぎでしょうか。

    資産運用のリスクとリターンの把握は大事なこと。手軽に計算できます(計算は要登録)
    http://myindex.jp/ 
    (myINDEX)

    普段利用しているサイトのURLを記載しておきます。
    どれか一つでもお役に立てれば幸いです。相変わらず長文ですみません。

    • 日々是好学ブログ より:

      IFさん
      いつもありがとうございます。
      わたしもできるだけ子供と一緒にいる時間を作りたいと思ってます。
      記事はあとでじっくり読ませて頂きます。