太宰府市住民集団検診(健康診断)に行ってきました

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

太宰府市住民集団検診(健康診断)に行ってきました。

集団健(検)診は、健康診査に申込みをすれば受けられます。

20代~30代は『一般健康診査』を、40代以降は『特定健診』を受けることになるようです。

私は、40代なので、『特定健診』を受けました。

特定健診は、太宰府市の国民健康保険に加入している40歳以上人が対象です。

メタボや生活習慣病を予防することが主目的のようです。

私は自営業なので、毎年受けるようにしています。

検診の方法

検診の方法は、『集団検診』と『個別検診』とがあります。

『集団検診』は、市が指定する施設で決められた日に受診することになります。

『個別検診』は、太宰府市内の特定健康診査実施医療機関で受診が可能です。

特定検診は市外でも受けられるようです。

以下、太宰府市のHPに掲載されている特定健診実施機関です。

実施医療機関一覧表

健康診断の感想

私は集団検診でしたので、今回は、『いきいき情報センター』で検診を受けました。

受付から検診までが非常にスムーズで、1時間半ほどで終わりました。

※私は、がん検診(胃がん・大腸がん・肺がん)も受けたため30分ほど余計に時間が掛かりました。

40代を過ぎると、健康管理にも気をつかいます。

健康診断(特定健診・がん検診)は、生活習慣病のリスク低減や、がんの早期発見などに必ず役に立ちます。

是非受けられることをおすすめします。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする