現役で健康的に長く働くために少しだけ気をつけたい生活習慣

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

にちこれブログです。

今回のテーマは『健康』についてです。

私も、40歳を過ぎて少しは健康に気をつけるようになりました。

これから、ますます年を取る一方なので、ある程度意識して、健康の管理をしていかなくてはいけななと思っています。

これは持論なのですが、個人的には今後の日本社会は、高齢になっても働かなくてはならなくなると思っているので、健康には留意したいところです。

以下の記事に詳しく書いてみました。

定年のない時代に突入? 老後も働くことが当たり前になるかもしれない

医療技術の発達で寿命も伸びて、元気な高齢者が増えています。

それに反比例して少子化が進んでいます。

経済の低成長の時代で、これからの日本の社会保障制度を維持するには、どうしても年を取っても働かざるをえないのかな?感じているんです。

また、私の場合は、子供も小さいので、これからが長丁場になりそうです。

子育てしながら、自身の老後の備え、親の介護等もしていかなければならないので、やっぱり健康じゃないといけないですよね。

と言っても、大してシリアスには考えていなくて、とにかく、暮らしの中で自然にできることを取り入れていこうと考えています。

健康で気をつけていること

個人的に気をつけていることは以下のようなことです。

定期的に運動をする

やはり、定期的に運動することが不可欠なのように思います。

継続しないとあんまり意味はないですね。

私の場合は、毎週、必ず2度は運動しています。

週2回の好きなテニスで汗を流しているので、ある意味心身共に健やかです。

運動を週の中でルーチン化するのも大切なことだと思います。

難しいことは大体続かないので、自分ができる範囲での運動で良いと思います。

スポーツをする効能については以下の記事で詳しく書きました。

社会人はスポーツをしておいた方が良いと思う5つの理由

それに、小さなことですが、エスカレーターではなくて、階段で上るとか、少し距離があるところにも、車ではなくて、歩いて行くなどを実行して、足腰を弱らせないようにしています。

年を取っても、自分の足で歩けるということがやはり大切だろうと思います。

カスピ海ヨーグルトを食べる

私は○○菌だとか、腸内フローラだとか、難しいことはわかりませんが、単純に美味しいから続けています

以前は、ビオフェルミンSを飲んでいたのですが、今は、カスピ海ヨーグルトに変えました。

別に他のヨーグルトでも良いのかもしれないですが、以前、父にこのヨーグルトの種菌をあげたら、毎日作るようになり、お腹の調子が良いと言っていました。

それで、あべこべに、私が父から種菌をもらうことにしました。

カスピ海ヨーグルトというのは、種菌と牛乳で自分で作るヨーグルトです。

私は面倒なことが嫌いなので、ずっと作ることをしなかったんです。

でも実は超簡単で、牛乳だけでできるんです。

市販のヨーグルトを買うより安いですし、作り出したらハマってしまって、今では毎回なくなりかけたら作るということを続けるようになりました。

毎朝、このヨーグルトと納豆のツートップを食べ続けています。

ビオフェルミンもお通じが改善されたりして、良かったのですが、毎朝、このカスピ海ヨーグルトを食べだしてからは、更にお通じが良くなり、まさに毎朝快便・快腸です。

出ない日がない・・・。しかも朝に出るのでいいです。

私の場合は、どちらかと言うと、便秘気味で、堅くて出にくいという悩みを抱えていたのですが、今ではそれもありません。ありがたや~。

水かぶりをする

水かぶり。。。いかにも寒そう・・・。確かに冷たい・寒いです。

これは、私がアレルギー体質で、持病のアトピー性皮膚炎と喘息のために行っていることなんですが、1年間続けて随分と症状は緩和されました。

寒い時期は本当に拷問のように感じますが、水かぶり後は本当にスッキリします。

お陰で、医療費も随分減らすことができました。

持病なので長く付き合うことは覚悟していましたが、この水かぶりだけで、症状が緩和できているので、随分助かっています。

食べ過ぎない

美味しいものが多い世の中。ついつい食べすぎてしまいますね。。

食べ過ぎ、飲み過ぎで良いことは絶対ないですね。

特に炭水化物を少しだけ減らすだけで、体重は落ちます。

健康診断の際に、内科のお医者さんにも、オーバーウェイトは万病のもとだから、体重だけは増やすなと言われました。

特に、40歳も過ぎると、生活習慣病のリスクが高まりますからね。

私は幸い、お酒を飲みませんが、お酒好きの方は飲み過ぎにも注意したいですね。

何ごともほどほどがいいですね。

まとめ

まとめに入ります。

健康に仕事を続けるために、個人的に行っていること。

  • 適度な運動をすること。
  • ヨーグルトを食べること。
  • 水かぶりをすること。
  • 食べすぎないこと。

その他には、ストレスを溜めないことや、睡眠時間を十分に取ること、笑うことなどもありますね。このいずれも重要です。

健康で長く働くには、やはり、毎日の習慣を少しだけ見直してみるのも良いですね。

あんまり、急に始めても続かなくなる恐れもあるので、簡単なことから始めてみるのも良いですね。

健康 医療費を減らし健康に暮らす 当ブログ記事まとめ

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク