家計の見直し クレジットカードや自動引き落としなど 小さな無駄を削減

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

今回は『家計の見直し』について。

これは、私のかねてからの懸案だったことです。

自分は、ずいぶん無駄な出費が多いのではないか?と思っていたんですが、なかなか細かなことなので、面倒で、手を付けてこなかったんですよね。

収入を増やすことはあれこれ考えているのですが、支出を減らすことはあんまり考えていませんでした。

でも、今後、養育費もかかるし、何とか家も買いたいので、重い腰を上げて、今回、『生活にどれくらいお金が掛かっているか』をちゃんと確認してみることにしました。

食費や生活費は定額を毎月ヨメに渡して、やりくりしてもらっているから良いのですが、それ以外の部分が今回の対象です。

今回は、クレジットカードでの支払いや、スマホの代金、ネットの料金など確認してみました。

特に自動引き落としに関して、神経を使いました。

額としては小さなお金ですが、積もれば大きくなりますね。

そんな、小さな出費の見直しすることで、意外なメリットもありました。

以下、家計の見直しで見えてきたことなどです。

支出を確認する

クレジットカードの明細書を確認

クレジットカード

まずは、クレジットカード払いの明細を確認してみました。

そこで、私の支出について気がついたことは、

  • スマホ代がやたらと高いこと。
  • インターネット回線の料金が高いこと。
  • 高速代が高い。
  • マイルが貯まっていること。

などでした。

クレジットカードでの支払いは、毎月自動で引き落とされるので、ついつい見逃しがちですが、わりと無駄な契約をしていたり、余計なお金を払ってしまっていることが多いです。

そういうことを無くしたいと以前から思っていましたから、今回は良い機会でした。

以下がその具体的な内容です。

スマホ代の内訳を確認

スマホ代

まずは、スマホ代の内訳を見てみました。

スマホ代が私のものだだけで、1万円を越しています。

私はソフトバンクでiPhoneとiPadの両方を契約していたのですが、ちょっと掛かり過ぎですね。

今回は、スマホ代の削減を実行しました。

それにしても、ソフトバンクは契約内容が煩雑です。

まずは、マイソフトバンクのサイトにログインして、自分がどのプランに入っているかを理解して、ソフトバンクショップに行きました。

自分である程度理解していかないと、ソフトバンクの契約は難しすぎて、質問もできませんからね。

結局、店員さんと話をして、ひとまず、2年縛りの契約が満了したiPadのサービスを解約することにしました。

月に約3,000円ほど削減できることになりました。

これは、なかなか大きいです。

年間約36,000円浮くことになりますからね。

スマ放題に関しては、利用状況を見て、現状の方が良いということで、そのままにしました。

いずれは、格安スマホに乗り換える予定ですけどね。

スマホ代を何とか2台持ちで5,000円以下にしたいなと思っています。

携帯代はもう高い時代は終わりですね。

インターネットの料金

インターネット

インターネット接続サービスは、フレッツ光を利用しています。

他のサービスを利用したいのですが、私の住むマンションは、契約でフレッツ光だけしか利用できないので、仕方ありません。

今まで、フレッツ光のホームページには一度もログインしたことがありませんでした。

しかし、自分がどんなプランに加入しているのかを確認したいと思い、ログインしたところ、月々に利用していない無駄なプランに(勝手に?)申し込まれていました。

月に200円と少額ですが、年にすると、2400円。

フレッツ光は5年間以上利用しているので、知らない間に、1万円以上無駄にしていました。

このような小さなお金でも無駄にはできないですね。

自動引き落としだと、この『知らない間に』というのが多すぎますね。

こういうトリックに引っかからないように、しっかり契約内容は確認したいですね。

上記以外にも、月々の料金が余計に発生しているウェブサービスを発見しました。

こちらは、月に500円ですから、年間に直すと、6,000円も無駄なお金を払っていました。

上記の2つだけでも、年間8,400円の無駄です。

8,400円なら家族でちょっとした美味しいお店でもいけそうです。

ポイントやマイルの見直し

マイル

私は正直、ポイントに無頓着です。

でも実は、長くサービスを使っていると、沢山貯まっているものですね。

これまで全く気にしていなかったのですが、フレッツ光は、既に9000ポイント以上が貯まっていました。

高級和牛やニッセンのお買い物券でもゲットできるほどに貯まっていたので、嬉しかったです。

家賃などは、クレジットカードで支払いしているのですが、こちらもマイルで、有名な調理器具やお肉などと交換できそうです。

以前は完全にマイルは失効させていましたから、もったいないことをしていました。

ポイント・マイルなどに無関心な方も、一度確認されると、意外なボーナスになるかもしれませんね。

まとめ

上記は、まだ家計の見直しの途中で、支出のほんの一部ですが、これだけでも馬鹿にならないですね。

それこそ、年間で5万円以上は確実に損をしていたように思います。

ポイントなども全く利用していなかったので、実際にはもっと損をしていたかもしれません。

それだけあれば、将来のための貯蓄や、何かあった時のための支払いに回せますからね。

ちりも積もれば山となるですね。

それにしても、長い時間で随分無駄なお金を使ってきたんだな~と感じました。

今後は、支出をしっかり確認して、出来る限り、出費を減らしていこうと決意しました。

まあ、あんまりキチキチし過ぎると疲れるから、できる範囲でやりますけどね。

それでも、家計を見直ししただけで、いろんなことが見えたので、今回は良かったなと思います。

今後はより精度を上げて、どんどん得することを見つけていけたらと思います。

もし、お金が貯まらないと感じられている方は、クレジットカードや自動引き落としに着目して改善してみると良いかもしれませんね。

家計の見直しに関連した記事を書きました。

貯金額少なっ!?無理せずお金が貯まる方法を考えてみた

家計の支出の削減 収入は増やせなくても出費は誰でも減らせる

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク