顔の見える人との付き合いの大切さ

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

にちこれブログです。

今回は『顔の見える人との付き合い』について考えてみました。

最近、人付き合いの大切さを再認識しています。

私が『顔の見える人との付き合いをしたい』と思う理由は以下のとおりです。

  • 顔を見て情報交換をしたい。ネットではない生の情報に触れたい。
  • インターネットだけでは正直つまらない。ワクワク感がない。
  • やりたいことを成就させるには人の輪が欠かせない。
  • 一人で仕事するのには限界がある。協業したい。

私はネットをフル活用して自宅で仕事しています。

しかし、ネット完結型の仕事だとどうしても孤立してしまいがちです。

商品の仕入れや仕事上の付き合い・趣味などでは比較的多くの人と会いますが、それ以外はほとんど自宅でパソコンと向き合っています。

パソコンとにらめっこでは正直つまらないです。

充実感がやや不足しているように感じます。

それは、相手が喜ぶ姿が見えないからかもな~と思います。

それに、ブログを書いても、相手がどう感じたかなどのフィードバックがほとんど得られないのもつまらないと感じる理由です。

また、これから展開したい仕事があるのですが、多種多様な人の意見を聞きたいし、協力して何かを作り上げたいという気持ちが強くなってきました。

リアルな人と知り合うための行動

私が実際に人と会うための行動。

  • 勉強会・意見交換会の開催。
  • 商工会や異業種交流会の参加。
  • 過去に出会った人に連絡する。

出来る限り、顔の見える人との付き合いを重視しようというのが私の考えです。

地道に人と会って話をして、その中で自分と波長が合う人や、考え方が好きな人と交流したいなと思っています。

人脈に関する本

人脈に関して考えていたので、今月はアマゾンキンドルで『人脈』というキーワードで横断的に本を読んでみました。

以下、読んだ本を紹介します。

  1. 一生モノの人脈力 フェニックスシリーズ
  2. 主婦が輝きだす人脈の法則
  3. 副業の「朝活」を小さくはじめて黄金人脈を作る方法 成功するセミナー運営の方法
  4. すごい人脈! 一流の人脈、最高の人脈のつくりかた
  5. 他人の「アタマ」と「力」を使いこなしなさい!!

私には、『一生モノの人脈力 フェニックスシリーズ』という本が一番しっくりきました。

これまで何気なく素通りしていた人や過去出会った人に、もう一度焦点を当ててみようと思う本でした。

主婦が輝きだす人脈の法則』。

私は女性でも主婦でもありませんが・・読んでみると、セミナーの開き方など参考になる部分が多くありました。

その他の本も今まで私が全く考えもしないことが書かれていたので、参考になりました。

まとめ

私が『人』を意識しはじめたのは、正直なところ、ネットだけで完結する仕事に行き詰まりを感じている部分があるからです。

ネットは無限の可能性がある半面、グーグル先生やアマゾンなどの大手IT企業の裁量に掛かっている部分があるので、なんだかな~という気がしているからです。

そういう理由でネットとの向き合い方とリアルな人との付き合い方について考えてみました。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク