iPhoneとiPadとPCの使い分け 自炊PDFの活用を考える

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

本の自炊(電子書籍化)を始めました。

本の自炊を始めた理由は以下のためです。

  • 家に大量の本があって場所を取るため。
  • 自分に価値があると思う本は保存したい。
  • 本を電子書籍にしてキーワード検索ができるようにする。

(効率よく資料を探せるようにしたい。)

特に、個人的に学んでいる古い歴史の本や参考資料については、できるだけ保存しておきたいという思いがあります。

でも正直、家がそんなに広くないので、置くスペースが足りないんですよね。

いろいろと考えた結果、デメリットよりも圧倒的にメリットの方が大きいので、本を自炊することにしました。

iPhone、iPad、PCを上手に使い分ける

私が持っている端末は現在、iPhone6(スマホ)、iPad Air(タブレット)、PC(Windows7・デスクトップ)の三台です。

それぞれ、使い勝手や長所短所が違うので、長所を活かす使い方をしたいなというのが今回のテーマです。

(自炊の流れ)

1.自炊したデータ(PDF)や電子書籍はパソコンに一旦保存。

2.データをDropboxに入れます。

3.Dropbox経由で、iPhone,iPadのsidebooksにそれぞれに読みたいPDFを読み込みます。

アプリのこと、連携のことは、過去記事を参考になさってください。

本の自炊(PDF化)のメリットとデメリット

iPhoneで自炊の電子書籍を読む

iPhone

(メリット)

私の場合は、外出先ではiPhoneばかりを使用しています。

やはりiPhoneは携帯性に優れているので、サッと読むものを入れています。

やはり画面が小さめな分、短時間でサラッと読むものの方がいいなと感じています。

iPhoneでの読書は、どちらかというと実用書とか、ビジネス書みたいなものを入れておいて、時間の空いた時や暇な時に読むようにしています。

スマホには座右の書みたいなものを入れておいて、頭に定着させたい内容のものを繰り返し読むことにしています。

まあ、こうするとモチベーションアップにも繋がりますしね。

(デメリット)

私のような40代おやじにはiPhoneは画面が小さすぎるので、ガッツリ読書するには、ややきついです。

じっくり時間をかけて読みたいものは、iPhoneにはあえて入れていないです。

iPadで自炊の電子書籍を読むメリット・デメリット

iPad

(メリット)

  • iPadの個人的な良い所は、本をつまみ食い(読み)できること。

自宅での読書は基本的にはiPadのみを利用しています。

外出先までiPadを持っていくことはしていないです。

iPadの場合はどちらかというと、ずっしり重い内容の本を入れておいて、じっくり腰を据えて読むようにしています。

いろんな本を入れておいて、飽きたら別の本を読むみたいな同時並行で読むことができるのがいいですね。

この効果は抜群で、毎晩5冊ぐらいの内容の全く異なるジャンルの本を次々に読むようにしています。

例えば、私の場合ですと、特殊な漢字の勉強のために辞書を自炊して、毎晩学習しています。

それから趣味のテニスの戦術などの勉強も本を自炊したことで急速に学びのスピードが加速しました。

学生はもちろん、社会人の勉強を効率行うのにiPadは思いのほか便利だと感じます。

(デメリット)

  • 重い。

私の場合はめんどくさがりな性格もあり、またそこまで仕事で使わないので外出先では使わないようにしています。

PC(パソコン)で電子書籍を読む

パソコン

(メリット)

  • 自炊した本のキーワード検索をして、読みたい箇所を探せる。

これがパソコンで利用する際に、一番便利だと感じていることです。

例えば、

自炊したビジネス書の『キャッシュフロー』に関して知りたいとします。

その場合は、自炊した本を開いて『キャッシュフロー』と検索窓から検索すれば、キャッシュフローに関する記事が検索結果に表示されます。

普通の書籍ですと、索引から見つけるか、本をパラパラめくりながら探すしかないことですが、自炊した電子書籍ですとそれができるのは大変便利だと感じます。

日々是好学

(デメリット)

パソコンで電子書籍の閲覧もできないことはないですが、やはり閲覧性という点においては、iPadが一番私には適しているかなと感じます。

まとめ

まとめ

端末にはそれぞれ長所と短所がありますが、上手に使えばかなり便利になると思います。

私もまだまだ便利な使い方を模索したと思います。

本の自炊に関する記事

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする