個人にホームページ製作を依頼する時に知っておきたいこと

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

いつもお越し頂きありがとうございます。

今回は、『個人にホームページ製作を依頼する』について。

たまに(年に数回)知り合いにホームページを作ってくれと相談を受けます。

私は、今は別のことを本業にしているのですが、以前ウェブ関係のことをしていた関係で、未だに製作依頼が入ります。『昔とった杵柄』というものでしょうか。

制作に関して、全く営業もしていませんし、自分からやりますとも言わないのですが、たまに思い出したかのように依頼の電話が入ります。

正直大した実力があるわけでもないんですけど、どうも相手は私に声をかけやすいようです。

依頼者が知り合いで、住居から近い距離なら気軽に『はい。やりますよ~』と答えています。

ただし、全く知らない人や会社からの依頼は請けていないです。というより宣伝もしていないので、依頼もないですけどね。

知らない人からの依頼を請けない理由は、どれほどのレベルのホームページを求めているのかわからないですし、お互いのバックグランドも不明確なので、コミュニケーションが難しいかなと思うからです。

また、期待に応えきれない時に苦しい思いをするのが嫌だからです。

変な話、あまり大きなプレッシャーのかからない程度の仕事なら請けるようにしています。

ただ、フリーランサーのページなどには、多くのフリーのWebデザイナーが仕事を請負っているようですので、覗いてみられると良いと思います。

個人にホームページ製作を依頼するメリット

なぜ個人にホームページ制作を依頼するのか、私なりに考えてみました。

制作費が安い

一万円札

はっきり言ってまずは『費用』ですね。

私がたまに請けているのは、予算の少ない中小企業や零細企業、個人事業主の方ばかりですね。

商圏が小さい場合は、正直なところ多額の費用を掛ける意味があまりないと思うので、小規模なウェブサイトで十分だと思います。

(利益率(費用対効果)が高ければ話は別ですが)

ウェブ製作会社などに依頼すると、なかなかの高額な金額を支払わないといけないので、予算の少ない企業や個人ではホームページを立ち上げるのは難しいというのが実情なのかなと思います。

しかし、私のような個人やフリーランスに頼めば、下手すると10分の1程度の費用で済むので、会社としても助かります。

予算が少ないので、できるだけホームページを作るのを安く経費を済ませたいという需要が結構あるのかなと感じます。

修正や追加の依頼をしやすい

OK

WEB会社のような組織だと、修正依頼や追加依頼をするたびに再度多額の費用が掛かったりするので、個人に依頼する方が小回りが利いて良いということもあると思います。

ただ、私も実際に修正依頼をよく受けていましたが、制作費以外の費用を頂いていない場合は、正直作業の負担が大きかったので、修正依頼の時はお金をいただくようにした方が良いと思いました。

個人が企業やお店のホームページを作ること

私がこうしてブログを書いているのも、実はこういう時(ホームページの製作依頼)のために、できるだけウェブのことに触れていようという気持ちがあるからでもあります。

全くウェブサイトやブログに触れていない状態で製作を請けると、さすがにもう一度最初から随分勉強をやり直さないといけないので大変です。

知識が錆びないように、念のため自分でブログを運営して、日々新しいことも学んでいます。

自分で運営することで、両者の立場で考えられるので良いかなと思います。

それでも知識量は本業でやっている方から見たら微々たるものだと思います。

ウェブ制作会社の場合は、デザイン、プログラミング、SEO、インターネット広告などと専門が分かれている場合が多いのではないかと思います。

本来なら、サイトを作るということは、それほど専門知識が必要だとも言えますね。

個人やフリーランスの場合は、それを一人でやるのですから、まあ、どれも中途半端とは言えますが、逆に小回り・融通が利くというメリットもあると思います。

お互いにトラブルを回避・信頼関係を構築する

個人的には、知り合いからばかり受注しているので、大きなトラブルはないですが、費用の未払いのようなことは昔ありました。

こちらがしっかり契約書などを交わしていなかったのが悪かったのですが、後腐れのないようにしておくことが大切ですね。

依頼者も請負者も、長いスパンで付き合うには、信頼関係を築くことも大切だと思います。

プラットフォームはwordpress

このブログはwordpress(ワードプレス)という無料のCMSプラットフォームを利用して運営しているのですが、ホームページを作る際も、このwordpressを使うので、とても使い勝手が良いです。

wordpress

wordpress

ホームページ制作会社なども、最近はかなりこのワードプレスで作っているんじゃないかと思います。

とにかく汎用性があって、大変便利です。

携帯電話やスマホ、タブレット型PCなどにも対応したホームページを比較的容易に作ることができます。

もし企業の担当者や個人事業主の方がホームページでブログを書きたいと言われても、比較的容易にできるのがwordpressの良いところです。

むしろ、wordpressを使えば、企業担当者本人でもWEBの制作ができるんじゃないかと思うほどです。

ただ、現実問題、他の業務などで忙しくてそんなことやってられないというの本音でしょう。

余力があればチャレンジしてみるのも良いかと思います。

ホームページ制作に必要なもの

ホームページを作る際は以下のものを取得する必要があります。。

  • ドメイン名    www.○○○○○○.comというようなインターネットの住所です。
  • レンタルサーバー ホームページの受け皿となる場所です。

ドメインネームは企業のアドレスになるので、慎重に選びましょう。途中で変えるのは難しいです。

レンタルサーバーは、ホームページを表示するための受け皿のようなものです。

安定性があって、サービスの良い会社を選ぶのが肝心です。

比較的規模の小さななホームページなら、以下で取得するのがおすすめです。

エックスサーバー(安定性のあるウェブサーバーで評価も高いです。)

ムームードメイン(ドメインを取るならこちらでOK。老舗のサービス会社。)

ホームページはコンバージョン率を意識する

ホームページは当然ながら作るだけではだめです。

そこから問い合わせや予約、売上が上がるような、コンバージョンに繋がる仕組みを構築しなければなりません。

それには、検索エンジン(Googleやヤフー)からの検索流入を増やさなければなりません。

また、ただページビュー(PV)が増えればそれでいいというわけではないです。

最近はSNS(ツイッターやフェイスブック)などを利用して宣伝する方法もありますが、それがコンバージョンに繋がれば良いですが、ただ拡散してページビューが増えただけでは、本来の目的とは逸脱してしまいかねません。

あくまでコンバージョンに徹することが大切だと思います。

それこそ、10PVで問い合わせが1件あれば、100PVで問い合わせ1件よりも効率が10倍良いということになります。

インターネット広告を利用する

広告

直接、御社のサービスや商品に興味のある人にアプローチするには、インターネットの広告を利用するのが一番手っ取り早い方法です。

SEO(検索エンジン最適化)だと順位を維持するために、かなりの労力がかかりますし、小さな企業には不向きな場合があります。

しかし、インターネット広告を利用することで、費用はかかりますが、ピンポイントに集客できるのでおすすめです。

私も以前、ネット広告を利用しましたが、問い合わせが山のように来て一人ではさばききれなくなり、広告を停止した経験があります。

上手に利用すればかなり効果が期待できるのが、ヤフープロモーション広告のようなネット広告です。

御社のサービスや商品に興味のある人に瞬時にアプローチできるインターネット広告は魅力的で効果が見えやすい方法です。

1クリック○○円というように、入札単価を自分で決めることが可能です。

予算も組めるので、予算に応じた広告を打つことができます。

Yahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」

申し込みして、担当者ご自身で広告を出稿するのも良いですが、他のフリーの方に広告出稿を依頼してみるのも良いかもしれません。

まとめ

まとめ

個人にホームページ制作を依頼するのは気安い反面、多くを期待するのは酷な面もあります。

ウェブデザイナーを選ぶ際に気をつけたい点は、誠実で最後までやり遂げる気持ちがある人を選ぶことと、マーケティングまでわかる人が良いように思います。

多くを求めるとキリがありませんが、会社や個人事業で大切なのは売上、利益を上げることで格好の良いウェブサイトを作ることではありません。

その点を気にかけて、ウェブデザイナーを探されることをおすすめします。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする