不動産会社も慎重に選ばないといけないと思った一件

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

不動産屋も慎重に選ばなければと思う一件がありました。

現在住んでいる賃貸マンションでは、いずれ手狭になる気もするので、将来的には家(一戸建て)を買いたいと思っているので、時間のある時にとある不動産屋のホームページの物件を覗いていました。

そのホームページには、いろんな新築・中古物件の情報や写真が載っていて、イメージが膨らんでいました。

なかなかいい物件が掲載されているなと思っていました。

いずれ、興味のある物件があれば、直接その会社を訪ねようかなと思っていました。

しかし、とある日を境に、そのホームページがリンク切れに。

何度繋げようとしても繋がりません・・・。

他のサイトなどの情報などを総合すると、どうもその会社、倒産したようでした。

ホームページの更新頻度も高かったし、情報も沢山あったので、正直信頼できるかなと思っていました。

しかし、他のサイトなどを見てみると、良くない情報なども掲載されていました。

倒産に関しては、残念だなと思う反面、自社ホームページの情報だけを頼り、信用するのはキケンなことだなと感じました。

信頼できる不動産屋を選ぶ

不動産会社

もし仮に、上記の不動産会社を選んでいたら、何か問題があってもどこに問い合わせたらいいかわからなくなるところでした。

不幸中の幸いといえばそういうことですね。

今回の一件で、やはり、ホームページだけでなく、実際にいろんな不動産会社を回って、信頼できるところを見つけないといけないなと思いました。

そういえば、私も昔、不動産屋には、古い木造アパートを紹介されて痛い目に遭った記憶があるので、今回の賃貸物件はかなり慎重に選びました。

やはり身の丈にあった経営をされている会社でないと、契約はもちろん、アフターフォローが大変心配ですね。

社員自体は良い人がいたとしても、経営者の資質や理念などがブレていると、会社経営が迷走することはよくあることですし。

その会社から物件を買ったはいいけど、その後ドロンでは、顧客は大変ですね。

当然、仲介手数料何かも払っているはずですし。

信頼できる不動産会社を選ぶことは、満足いく家を買う際には大切なことだと思いました。

もし仮にすぐに気に入った家が見つかったとしても、契約までには、一呼吸入れて、いろんな角度から冷静に判断しないといけないですね。

冷静にクールに一呼吸置いて判断するというのが、いい不動産会社選びのコツのような気がします。

また、やはり多少は知名度もあった方が良いですし、地元に根ざした長く会社を運営されている不動産屋を選ぶのも良いですね。

ネットの口コミの他に、直接、周囲の人でその会社を利用した人がいたら、評価を聞いてみたり、地元の評判を聞いたりすることも大切ですね。

不動産業者の選び方について少し学んだ一件でした。

まとめ

まとめ

家選びは本当に大事なことです。

賃貸、購入問わず居心地の良い住居に住むことは生活に大きな影響があります。

私も昔、悪い物件に住んで後悔したことがありましたから、身を持って体験済です。

いい物件があったからと言って、焦らず、しっかり不動産会社とは、賃貸でも購入するときでもきちんと信頼関係を築いてから契約しても遅くはないのかなと感じました。

いい物件があると、どうしても飛びついてしまいそうですが、周りの意見なども取り入れながら、ベストな選択をしたいものですね。

不動産屋選びも、家選びも慎重に越したことはないなと思う一件でした。

マンション選びも一戸建て探しも、住宅を探すときはじっくり考えて決めた方が良いですね。

不動産関連の記事

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする