中国の国防費の増加に怯える日本とアメリカについて

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

いつもお越しいただきありがとうございます。

にちこれブログです。

今回のテーマは『中国の国防費の増加に怯える日本とアメリカについて』です。

中国の国防費が年々増加しているというニュースを見ました。

今年の国防費は日本円で17兆円規模となるそうです。

普通に考えたら、ヤバイよねとなります。

ちなみに、アメリカの国防費は65兆5000億円だそうです。

日本は5兆円程度。

日本が自力で国を守るのは難しそうです。

で。中国の国防費を見て増加していて危険と思うのは当然ですが、じゃあアメリカが日本を守ってくれる?と思いがちですが、そんなことはないはず。

実際に、日本はご承知の通り、第二次世界大戦でアメリカにこっぴどくやられました。

たった70年ほど前の話です。

そんな経験をしているのに、どうも日本人はアメリカが守ってくれるはずという考えをどこかに持っているような気がしてなりません。

実は自分自身もそのような呑気な気分になっている部分があるなと思っていて、良くないなと思います。

ワタクシ完全に平和ボケしています。

私も第二次世界大戦中に海軍に行ったおじいちゃんから実際に話を聞いたりしているのですが、どうも今の世の中でそれを現実として受け止めることがもしかしたら難しくなってきているのかもしれないです。

確かに中国の最近の動向は気になりますが、アメリカだって以前は日本の敵だったわけです。

そこはやはり考慮に入れておかないといけないと思います。

ただ、東アジアにおいてアメリカと日本の同盟関係は安全保障の要なのも事実。

何かに依存しないで生きるのは無理な話ですが、やっぱり自分の国の立ち位置についてもう少し考えないといけなよなと国防費を見ると思います。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

にちこれブログについて

にちこれブログを書いている人

筆者:40代男 一児の父

居住:福岡県

20代前半にアジア一人旅(4ヶ月)をしました。その時滞在した国は11カ国。その後、2001年から海外移住(タイ)生活を3年半ほど経験。伸び盛りのアジアの国々を肌で体感しました。ウェブのことは2001年から友人のドイツ人の家に入り浸って習得。趣味はテニスです。

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作・ITサポート)を始めて10年以上になります。

福岡で自営業や起業家・副業向けの『ちょいビズ』意見交換会・勉強会を開催中です。

フォローなどはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする